NOTEQUAL

KOSUKE ARIYOSHI

© NOTEQUAL ALL RIGHTS RESERVED.

住まいるフェア

2016.10.04 /

sumairu
10/10博多駅前広場にて、
1日限りのイベント『住まいるフェア』が開催されます。
当事務所にて空間構成のお手伝いさせて頂きました。
子どもから大人まで楽しめる内容になっていますので、
みなさまぜひ遊びにお越しください。
以下、詳細です。



暮らしを支える家。家をつくるということは、そこに住む家族の関係性をつくり、心地よい暮らしをつくるということです。これから変わる私たちの住まいについて考える、1日だけのテーマパークが誕生します。

◯100 LOG FOREST/日本の森が体験できる100本の切株イスの森
県産材の切株を使って植林された実際の森と同じ空間を作ります。切株の森を歩いたり、座ったりして体験しながら森について学びましょう。

◯これからの暮らしを考えるトークイベント/ゲストスピーカー
・三浦 展(社会デザイン研究者)
・吉原 勝己(NPO法人福岡ビルストック研究会)/須賀 大介(福岡移住計画)
・田北 雅裕(九州大学大学院 人間環境学研究院 教育学部門 専任講師)
・畠山 千春(暮らしかた冒険家)

◯ワークショップ
・俺たち工務店ズの棟上げ体験・大工体験ワークショップ
・ミニ畳づくり(鶴田畳店)
・KifuLの鉢ペンキ塗り
・KANAZAWA BAIOの寄せ植えワークショップ
・福岡インテリア協会のイマドキインテリアワークショップ
・イスの座面編み作り(大川家具・たかやま)

◯展示/学び
・snowpeakによる防災の備え
・木馬レース(親子で木馬競争。豪華景品も当たります。)
・九州復興応援フェア
・実験!倒れないお家はどれ?

◯フードコーナー
・manu coffee(コーヒー)
・Loiter Market(ジェラート)
・Canezees Doughnut(ドーナツ)
・日々のてまひま(パンマルシェ)



イベント詳細PDF → こちら